« 2006F1日本GP@鈴鹿 | トップページ | 引き返す(BlogPet) »

2006年10月16日 (月)

のだめカンタービレが思ったより面白かった件について

所詮マンガ原作のドラマはつまらんものに仕上がるものだと決めてかかっていたが、意外や意外。
のだめのイメージはぴったりだったし、えらく東洋的な顔立ちのドイツ人とかワロタ。


そんなこんなで、今日はこいつをゲット(w

のだめカンタービレ #16 (16)
二ノ宮 知子
講談社

##
2006.11.11
誤字訂正……orz

« 2006F1日本GP@鈴鹿 | トップページ | 引き返す(BlogPet) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

そうだよね、スタッフの皆さんも原作大好きなんだな~と好感を持ちました。
それにしても音楽面は最強に力が入ってて、現状の許す限り本物の音楽家が見ても納得するものを目指しているんだって。
ピアニカ版ラプソディ・イン・ブルーとか、もう今から楽しみです

>はるみちゃん

何しろ音楽が命ですものね。
こっそりラフマニノフのピアノ協奏曲に期待。←のだめちゃんと千秋センパイがピアノで弾いたバージョン

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46401/12312774

この記事へのトラックバック一覧です: のだめカンタービレが思ったより面白かった件について:

» のだめカンタービレ〜第1話・俺様とゴミ女! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
のだめカンタービレ、見ましたが、月9のドラマを見るのは牧瀬里穂の「20歳の約束」以来のような気はします。 のだめというのは、主人公の野田恵の略称らしいのですが、カンタービレは多分音楽用語でしょうね。主役の上野樹里は初めて見ましたが、玉木宏は功名が辻の山内康豊役で知っていました。 漫画が原作のようで、ドラマでも漫画っぽいカットもありましたが、私は最初は玉木宏が主人公だと思って見ていました。(のだめカンタービレの感想、以下に続きます) ↓おすすめアバター(自分の分身を着せ替え)サイト!... [続きを読む]

« 2006F1日本GP@鈴鹿 | トップページ | 引き返す(BlogPet) »

AD



つぶやき



Flickr

  • www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos and videos from tirol28. Make your own badge here.

中の人について

  • My Profile by iddy

    FriendFeed でフィードにアクセス

Gmail

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

いま読んでいる本


読んだ聴いた観た遊んだ

最近のトラックバック

RSS Feed

  • Subscribe with livedoor Reader

    My Yahoo!に追加

    Add to Google



    RSS feed meter for http://tirol.moe-nifty.com/blog/

    あわせて読みたい
無料ブログはココログ